菟田(宇陀)の高城
(うだのたかぎ)




吉田初三郎 絵葉書
イワレヒコ(後の神武天皇)が宇陀へ入って最初に陣を張ったところとされます。エウカシを殺した後、「菟田の高城に鴫罠張る…」と久米歌を唄っています。
〈宇陀市菟田野佐倉小字高かき〉他に高城岳(宇陀市榛原赤埴・諸木野)も「菟田の高城」伝承地と言われています。