菟田の血原
(うたのちはら)

イワレヒコがエウカシを殺した時、周囲に多くの血が流れて赤く染まったそこを「血原」と呼ぶようになりました。菟田野宇賀志の宇賀神社近くには血原橋があり、同じく室生田口にも血原橋があって、どちらも伝承地になっています。宇賀志の場合は佐倉の高城と、田口の場合は高城岳との組み合わせになっています。