椋下神社

式内社。高倉下命を祭神としています。 慶雲2(705)に八咫烏神社と同時に勅祭され、もとは福地岳の山中に鎮座していたと伝えられています。