勝軍地蔵祠
 本尊は勝軍地蔵尊像にして、弘法大師が火災除のために勧請したという。
以上いずれも弘法大師の信仰にちなんでまつられたもので、明治までは当地の信仰を集めていた。