霊畤拝所
(れいじはいしょ)
       (大正十四年五月二十六日建設)
 上津尾社より鳥見山の頂上に向かう100m この拝所から東1キロの山中に神籬(ひもろぎ)がありました。神武天皇の霊畤(まつりのにわ)として伝えられています。左方に左記の万葉歌碑が建っています。