平成27年桜井宇陀広域連合議会 議員研修報告

 

桜井宇陀広域連合議会の議員研修が平成27年2月16日に、広域連合事務所会議室で開催しました。

研修会は、奈良県健康福祉部長寿社会課の奥田善之課長補佐をお招きし、『介護保険制度について』をテーマに、平成27年度より改正される介護保険制度などについて、ご講演いただきました。

講演では、高齢化の状況、介護保険制度のあらまし、利用手続きとサービスについてお話をいただいたのち、平成27年度に行われる制度の改正点や奈良県における高齢者施策についてお話をいただきました。

議員からは、予防給付や地域包括ケアシステムなどについての質問がありましたが、奈良県では、地域包括ケアシステムの構築にむけ、県内全域のネットワークを形成し、医療、介護に関して、総合的に情報連携を図っていきたいなど、具体的な事例を交えてお答をいただきました。